北海道の文系大学への受験

北海道の文系の高校生とその保護者に向けての大学受験情報を整理・発信していきます

北海道の文系国公立大学まとめ

 前回の記事で北海道の主な文系大学を

北海道大学

小樽商科大学

釧路公立大学 とした。

 

ssssshokkaido.hatenablog.com

 

この記事ではより詳細に道内国公立大学を精査した。

それが以下の表である。

 

f:id:ssssshokkaido:20170708122049p:plain

 

教育学部看護学部、デザイン系も含めた広い意味での文系学部の定員と偏差値一覧である。

 

正直、受験生の総数の割に教育大学5校というのは多すぎる気がする。

また文学を勉強したければ基本的には北海道大学に進学するしかない。

 

 

リクルート進学総研によれば、

北海道の2015年の大学進学者数は16,042人

彼らが北海道内の大学に進学する割合は68.3%

全国の割合が43.6%であることから極めて道民の道内意向は極めて高いことが分かる。

 

道内信仰の強さは異常と言える。

 

 

さて、道内の受験生16,042人のうち68.3%、

つまり10,957人が北海道に残ることを意味する。

 

しかし、表に示したように教育、看護、デザイン系の学部を合計しても定員は

3110人。

 

文理選択の詳細データがないことから10,957人の文系内訳を示せないが、

受験生にとって安心できる定員ではない。